SHO FARM (ショウファーム)

fullsizeoutput_77a.jpeg



fullsizeoutput_77f.jpeg

新規就農のハードルが高いと言われる神奈川県横須賀で認定農家に選ばれ、無農薬・無化学肥料で必要以上には肥料を使わない栽培をしている「SHO FARM (ショウファーム)」をご紹介します。

代表の仲野 翔(なかのしょう)さん[1987年生まれ]

奥様のしょうこさん。

fullsizeoutput_785.jpeg

 2人の名前に「しょう」が入ることから農園名は「SHO FARM」。

仲野さん夫婦は2人とも農学部出身で、奥様のしょうこさんは土壌学を学ばれていました。

大学を卒業後、奥様は教員になり、翔さんは銀行員として3年間従事しました。

翔さんは中学生の頃からおばあちゃんが営む畑を見ていて、農家になることを決意。

経済的な数値よりも「豊かさとは何か」を充分に考慮した結果、2人は農業の道へ。

fullsizeoutput_783.jpeg

 SHO FARMがある横須賀は、温暖な気候のため通年野菜が収穫できて、季節に合わせた野菜を100種類以上栽培しています。

従来通りの「作って卸す農業」の枠にとらわれず、農業をみんなで楽しむイベントや、異業種とのコラボなど「おいしく・楽しい」創造的な農家を目指し、様々なイベントも農園で企画展開しています。

ゼロウェイスト(ごみゼロ)にも力を入れ、生産時にビニールマルチ等プラスチック資材は原則不使用。

マルシェでは量り売りを基本とし、ゴミのでない野菜生産を目指し、農業の永続性を考え「千年続く農業」を哲学に、こだわりの野菜作りを体現している農園です。

 

 

36961.png 農家さんと出会った時の日記Blogはジタブルジャーニー美土

 

SHO FARM.pngb_simple_96_4L.png

1