ソヤ畦畑

DSC_0752.jpg



DSC_0732.jpg

岐阜県の最北端に位置する飛騨市。

面積の大半は山林で、市の境界と内部に標高1,000m以上の山々が数多く連なる飛騨市にて、無農薬・無肥料の自然栽培で営農されている「ソヤ畦畑」さんをご紹介します。

代表の森本 悠己(もりもと ゆうき)さん[1985生まれ]

DSC_0745.jpg

岐阜県飛騨市出身の森本さん。

周りの影響で高校の頃から有機野菜やスローフード・マクロビオティックなどに興味を持ち、卒業後は静岡県浜松市にある調理専門学校へと進学。

昼間は調理学校へ通いながら、夜は有機野菜などを扱った飲食店でアルバイトをする学生生活を送っていました。

DSC_0748.jpg

専門学校を卒業する時には、横浜のケーキ屋での就職も決まっていましたが、食の安全や地産地消の意識が高まっていた森本さんはケーキの材料に使うバターや小麦が外国産という事に強い疑問と違和感を感じ、就職を辞退することに。

色々と考えた結果、アルバイト先で就職を決めて、10年間料理の現場で勤めました。

DSC_0726.jpg

その後、結婚をして子供にも恵まれ、仕事が夜の時間帯という事もあり、家族と過ごす時間を大切にしたくて職場を退社。

地元へ戻り「自分たちで食べ物を作りたい」という想いから農家になることを決心しました。

 

 

36961.png 農家さんの実際の声を文字に起こした取材記事はジタブルジャーニー美土

 

ソヤ畦畑.pngb_simple_96_4L.png

1